やるKingの雑文

気になるもの、気にならないもの。まぁ色々あるけれど、とりあえず自分の中の引き出しを多くしてみよう。その後の事はその時考えます。

色々と試しても痩せない人必見!これを知らなきゃ痩せないダイエットの大原則!

      2015/05/16

fat cat
fat cat / Yukari*

世の中には星の数ほどのダイエット方法が存在しています。その中でも成功例の多いダイエット方法には、あるひとつの共通点があります!いろんなダイエットに挑戦してみるものの大半が失敗したり、痩せたけどすぐにリバウンドしてしまった!という方には必見です!

スポンサードリンク

ひとつの食べ物をひたすら食べ続ける(リンゴやトマトなど)ダイエットや低糖質ダイエット、最近では酵素ダイエットなどの置き換えダイエットなども人気ですよね。どのダイエットでもいいですが、ダイエットに成功、それを持続できている方法には必ずといっていいほどのある共通点(大原則)が存在し、その共通点を忠実に守りぬく事があなたの理想の体へと近づけます。

その大原則とは!

消費カロリー>摂取カロリー!

生物が生きていくうえでエネルギーが必要不可欠です。息をする、身体を動かす、考え事をする、などこうした行動に必要なエネルギーが消費エネルギー(カロリー)

 

そして、身体の中のエネルギーがなくなると生きていけなくなるので、食べ物などからエネルギーを蓄える、これが摂取エネルギー(カロリー)

 

痩せる時のエネルギー(カロリー)収支の式を単純に書くと

摂取エネルギー < 消費エネルギー=痩せる!

一日の消費するエネルギーよりも 食べた分のエネルギーがマイナスであれば、それを補うために体脂肪(もしくは筋肉)を分解・燃焼してエネルギーに変えるんですね。それが逆であれば太るんです。単純です。

 

 

これが痩せていく法則。あらゆるダイエット法も、この法則を必ず守っています。(ワケの分からないダイエットは論外)

 

 

 

 

そんなの知ってるよ!と思われた方も多いかと思います。がっかりさせちゃったらゴメンナサイ。でも、これが守れていなければどんなダイエット方法でも失敗するでしょう!野球の試合をするのにボールがないから試合にならない、と同じくらい忘れちゃいけない基本原則なんですね。

 

なぜこんな基本中の基本みたいな事を書くかというと、ダイエット中なのについつい気を許してオーバーカロリーになっちゃう事が多いから。

 

例えば「朝に酵素ダイエットしたから、昼くらい食べてもいいよね、、、」ってついつい、いつもより多く食べちゃったりするんですね。(まぁ、ボクもそういうタイプなので反省を込めて書いております)ほんの少しでも摂取カロリーの方がプラスだと、脂肪分解、燃焼はピタリと止まります。

スポンサードリンク

減量のプロ、ボディビルダーが実践しているテクニック

ボディビルダーは出場する大会に向け 半年から長くて10カ月くらいかけて減量をします。最終的には筋肉を最大限に残しつつ、体脂肪3~5%くらいにまで絞り込んでいくんですね。ハードなトレーニングをしつつ、必要な栄養素だけを摂り、極限にまで身体を高めていくのです。

 

そんなボディビルダーでも何カ月も厳しいダイエット・減量をしていたら、やっぱり停滞期という体重が落ちない時期が訪れてくるんです。

 

これは減量をしている際に、長期間食事を摂っていないと「もしかして餓死するんじゃないの?」と脳が勝手に判断して、体脂肪をなるべく減らさないような信号を身体に送ります。すると体脂肪を燃焼させるホルモン「レプチンという機能が低下し、先程の停滞期がやってくるんですね。

 

 

するってぇと、これまでの減量方法で体重が落ちていたのに、落ちない。

 

 

「なんで???」となる。これは精神的にまいってきますよね。

 

 

そんな時に、ボディビルダー達は「チートディ(またはリフィード)」というテクニックを時折利用します。「チート」とは「だます」という意味で、自分の脳をだますんです。

 

減量中に「もしかして餓死するんじゃないの?」と脳が勝手に判断してレプチンの機能を低下させると書きました、チートデイというテクニックは逆にこれを利用して一日、または一食だけ「めちゃめちゃ食べる」。めちゃめちゃ食べると脳が「あれ、食べ物(栄養)いっぱいあるやん!」と判断して、またレプチンの機能を元に戻すんですね。これで停滞していた機能がリセットされます。

 

 

「チート」の場合の食事量は、今までの摂取カロリーの約3倍くらいに設定しましょう。なんだか罪悪感が出てきて「ちょっとだけ増やす」のは逆効果です。食べる時は「がつん!」と食べましょう!減量でのストレスを発散する意味でも「チート」は重要です。一時的に食事量を増やしても減量を再開していれば2~3日後には元に戻りますのでご安心を。

 

長く停滞している方には、有効なテクニックだと思いますので一度試してください。

※ただ食べたいから、という理由でむやみやたらとチートすると、それはただの「食べ過ぎ」になって太りますので

ご利用は計画的に!

スポンサードリンク

 - 減量 ダイエット

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

やっぱり万能!ココナッツオイルの効果的な活用法

  美容やダイエットにも利用されて人気がドンドンと上がっているココナッ …

晒してみます!体重7Kg減、体脂肪5%以下を目指すのだ。

  もう決めました!ホワホワのシュークリームくらい意志の甘いボクなので …

コストコおすすめ商品 お茶編:ルイボスティでデトックス!

コーヒーに目がないもので、コストコでいろんなコーヒーを買っては楽しんでいるボクで …

iHerbおすすめ商品:サプリ編 マルチビタミンこれで充分だ!

バランスの良い食事を続けられるといいのですが、毎日ちゃんと食事管理が行えない場合 …

太らない体を作るには まず脂肪の事を知ろう。

ども!やるKingです。ふとブログを始めようと思い立ち、 ようやく記事が書ける事 …

えごまのチカラ!葉っぱなのにオメガ3脂肪酸が豊富

今回のおすすめオイルは「エゴマ油」 ごま油と違って「エゴマ油」はなかなか馴染みの …

最後の切り札!脂肪燃焼にはカフェインを摂れ!

今回は多数の人たちが最も脂肪燃焼効果を感じやすい、と思われる「カフェイン」のご紹 …

東大式アミノ酸ダイエットのリバウンドなしで痩せる!は本当?

できるだけ楽に、そして簡単にダイエット出来る方法があるなら、みなさん知りたいです …

お腹が空かないダイエット方法!満腹感のある食品を摂るんだ!ジョー!

ダイエットは空腹との戦い。空腹がダイエットの邪魔をしている といっても過言ではな …

知らなきゃ損!オリーブオイルを料理以外で使う 2つの活用法

  オリーブオイルの健康的効能は 数多くあって みなさんも周知のとおり …