やるKingの雑文

気になるもの、気にならないもの。まぁ色々あるけれど、とりあえず自分の中の引き出しを多くしてみよう。その後の事はその時考えます。

はじめのプロテイン。このプロテイン一つでとりあえずOK

      2017/08/31

マッスルファーム1先日、コストコでプロテインがありました。

プロテインにも様々な種類があり、メーカーさんもいろんな工夫をしております。

数あるプロテインの中でも、今回はタイムリリース型のプロテインがあったのでご紹介。

 

しかし、その前にプロテインにもいろんな種類があるの、皆さんご存知?

ボクが摂取してみて体感した感想をもとに プロテインの主要なラインナップを説明していきますね。

スポンサードリンク

言わずと知れたホエイプロテイン

まぁ、プロテインの王道ですね。

プロテイン選びに迷ったら とりあえずホエイプロテインで間違いないです。

ボクの体感では一番効果があったように思います!

ホエイは牛乳が原料でして、日本語で乳清と言います。

ギリシャヨーグルトを作る時にキッチンペーパーで濾すと固形物と水溶液に分かれますが、その水溶液がまさにホエイ(乳清)なんですな。

 

また、他のプロテインに比べ1グラム当たりのタンパク質含有量が一番多いのです。なので筋肉を増やしたい方には絶対的な支持があります。そしてホエイプロテインは吸収が早いというのも特徴で、トレーニング後に飲むのに適しています。

 

ここからがややこしいのですがホエイプロテインを作る時の製法によって細分化していきます。一般的な「WPC」、極力脂肪分を除いた「WPI」、あとは「WPH」、「CFM」などがあります。が、正直ボク自身には差が体感できなかったので、一般的な「WPC」製法が安価ですし入手しやすいので今はこれに落ち着いております。

 

ボク的におすすめ!カゼインプロテイン

ホエイプロテインは筋肉強化になくてはならないものですが、「日々忙しくてプロテインを一日に数回に分けて飲めないよ!」という方には是非このカゼインプロテインがおすすめです。

ボクもこのカゼインプロテインで一回りカラダが大きくなったように思います!

 

で、カゼインプロテインも牛乳が原料なんですが、ホエイが「ホエイ蛋白」がメインなのに対してカゼインは「カゼイン蛋白」がメインで作られています。

カゼインとホエイとの大きな違いは なんといっても吸収時間

カゼインプロテインは吸収がゆっくりで、6〜7時間くらい長時間にわたって持続的にカラダに吸収していきます。

ですので、寝る前やダイエット中での栄養補給に最適なプロテインだと思います。

 

カゼインプロテインはボクの体感的に,ホエイプロテインより(あくまで個人的な感想ですが)腹持ちが良かったのでダイエットの時には重宝しました。

 

 

また、ダイエット中は食事制限しているわけでして、寝ようと思っても「お腹が空きすぎて眠れへん!」となるわけです。そんな時にカゼインプロテインを飲むとお腹が満足してぐっすり眠れることが多かったです。

タンパク質を多く摂った食事にすると睡眠の質が良くなるって研究もありますし

「寝る前に食事をすると太っちゃうんじゃないの?」って方もご安心を。最近ではそれは迷信だというエビデンスが数多く出ております。

 

 

 色々と試しても痩せない人必見!これを知らなきゃ痩せないダイエットの大原則!でも書きましたがダイエットの大原則は

摂取エネルギー < 消費エネルギー=痩せる!

乱暴な書き方ですがこの大原則さえ守っていれば、食べた時間帯がどうだろうと必ず痩せます!

 

ちょっと話が逸れちゃいましたね。カゼインプロテインの話に戻すと

筋肉はタンパク質が体内に長時間「ゼロ」の時が多くなるとせっかく作った筋肉を分解して別の栄養に替えようとするんです。

だから筋肉にとっては少しでもタンパク質が持続的にあった方がいいわけですな。そんななか、カゼインプロテインは長時間カラダに残ってくれている、という優れものです!

スポンサードリンク

 

ソイプロテイン

ホエイやカゼインが動物性プロテインなのに対して、ソイプロテインは言わずと知れた「大豆」が原料の植物性プロテイン。

植物性なので健康的で、大豆から摂れるポリフェノールの一種イソフラボンは女性が摂った方が良いと語られていますので、女性に人気なプロテイン。

 

実はボクもソイプロテインをメインに摂取していた時期があり、当時の一年間のソイプロテインの摂取量はおそらく50kg以上。

そんな大量にプロテインを摂っているにも関わらず、筋肉量はさほど増えず、さらには健康面でもあまりよろしくない状態が続きまして、、、

で、ボクが摂っていたソイプロテインの製法と、原料である「大豆」を色々と調べてみたんです。

その内容をスゴく要約すると

 

イソフラボンは大量に摂ると良くないよぉ
豆類って抗栄養素や毒素が多いから気をつけろ!

他にもいっぱいあるんですが、主要な部分はこんなところ。

 

イソフラボンはエストロゲンという女性に必要な栄養素と構造的に似ていて摂った方がいいってされてきたのですが、最近では効果なしって発表があったり、(しかもボク男子。)脂肪を燃焼させず、逆に溜め込んじゃうよっていう実験まで出ちゃう始末。

 

また、先述の「抗栄養素」ってのはせっかく他で摂った栄養素を体内に取り込ませない、という非常に厄介なものです。豆類にはその「抗栄養素」ってのがめっちゃ多い!だから有名なダイエット研究家?なんぞは「豆、ゼッタイ駄目!」って声高々に言っておられます。

 

で、ボクの摂っていたソイプロテインは イソフラボンが一日の摂取量の倍以上も入ってまして、さらにどうも熱処理も少ない感じでした。健康のために体を壊すって、、、

最近のソイプロテインはメーカーによってイソフラボンを除去したものも売られているので、気になる方は調べてから購入された方がいいと思います。

 

また、豆類の抗栄養素や毒素については、「長時間水に浸ける」や「長時間加熱」を行えば 消えてくれるのでそんなに心配しなくてもいいレベルです。

「豆腐」なんかは一昼夜水に浸けて加熱しますし「きな粉」とかもガンガン炒ってますしね。

「納豆」なんてそれ以上に恩恵のある食べ物ですんで、好きならわざわざ避ける必要もないかと思います。

その他もあります

その他にボクが飲んでみたのは「エッグプロテイン」と「ビーフプロテイン」ぐらい。

 

エッグプロテイン

「エッグプロテイン」は卵の卵白が主原料で、「ジョッキに卵を何個も入れて丸呑みせずとも、タンパク質が摂れる」という優れもの(そういう謳い文句ではなかったですが)

話のネタには良かったですが、ホエイプロテインに比べて高価なのと、ボクが飲んだエッグプロテインは卵特有の臭みが残る、というか強調されていたので「バカ!もう買わない!」となりました。

違うメーカーだったら印象も変わってたかも?

 

ビーフプロテイン

「ビーフプロテイン」は結論からいうと、とても良かったです!ボクも筋肉量が数ヶ月で格段に増えました。

筋肉量を増やしたいならホエイプロテインやカゼインプロテインよりもいいかもしれませんね。

 

味はジャーキーのようなイメージをしてたんですが飲んでみるとビーフっぽさは全くなかったです。

ビーフプロテインの肉は 誰もがイメージするような赤身の部分ではなく、焼肉の部位で使われるいわゆる「ホルモン」のところ。

それを酵素分解、粉砕して粉状に加工したものです。

 

「なんじゃい!赤身とちゃうんかい!」と言ってしまいそうですが、そのホルモンの方にこそ大量の栄養素が詰まっておりまして、

アメリカでは成分表示以上の効果が期待されています。

 

しかしながらですね、そのホルモンは大量の栄養素が詰まっていると同様に、その牛さんの環境(食事内容やストレスなど)次第で悪いモノも大量に入ってる事も考えられる、というレビューを読んでしまったのでかなり気持ちが揺れ動いております。とりあえず今は様子見ということでビーフプロテインは購入を控えております。

 

まぁ、それを言い出したらホエイやカゼインも同じことなんですけどね。

「自然溢るる環境で育てられたウシさんのビーフプロテイン」とか出たら絶対買っちゃいそう。まぁ、でも高いだろうなぁ。

最後に

いかがでしたでしょうか?ボクの体験をもとにしたプロテインの説明だったので、客観的な説明は少なかったかもしれません。失礼しました。

 

 

「プロテイン」の語源である「プロティオス」はギリシャ語で「第一の物質」という意味。

マッチョになりたい方もそうでない方も 人間にとって とても大切な栄養素であることは間違いないと思います。

そんなプロテインを効率よく 効果的に皆さんも摂られてはいかがでしょうか?

以上 最後まで読んで頂き ありがとうございました

ついでにコレも読んでちょ。

ココナッツオイルコストコおすすめ商品:ココナッツオイルがとんでもなく安い

これとか

やっぱり万能!ココナッツオイルの効果的な活用法

potatoポテトチップスが食べだしたら止まらない理由

スポンサードリンク

 - コストコ, トレーニング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

コストコおすすめ商品 お茶編:ルイボスティでデトックス!

コーヒーに目がないもので、コストコでいろんなコーヒーを買っては楽しんでいるボクで …

晒してみます!体重7Kg減、体脂肪5%以下を目指すのだ。

  もう決めました!ホワホワのシュークリームくらい意志の甘いボクなので …

コストコのおすすめ商品:果物編 ゴールドキウイはもはや定番。

冬場には出回ってなくて寂しいかぎりでしたが、暖かくなってきて今年も登場してまいり …

コストコオススメ商品:スキンケア編 セタフィルからワセリンに戻ってきました。

アトピー性皮膚炎をほぼ完治できた今でも、他の人に比べて皮膚が弱いのは明らかでして …

以前の減量経過報告。とりあえずは痩せただけのような気がする件

以前に晒してみます!体重7Kg減、体脂肪5%以下を目指すのだ。とカッコイイ事を書 …

コストコおすすめ商品:お菓子編Tim Tamの別ブランドがめっさ美味い!

我が家はコストコに行っても普段はお菓子は買いません。というか、お菓子ゾーンは避け …

コストコおすすめ商品。プロテインMuscle Pharm

前回プロテインの種類についてお話ししましたが、今回が本題です。 コストコでプロテ …

コストコおすすめ商品:ドレッシング編Lemon Ginger Sesame

前回ご紹介したコストコおすすめ商品:ココナッツオイルがとんでもなく安いでのココナ …

コストコおすすめ商品:コーヒー編 まずはMJB。あとハマヤとか。

今や我が家では欠かせない商品「コーヒー」 ボクが毎日大量に飲むもんだから、少量の …

コストコおすすめ商品:ギリシャヨーグルト。アテネとパルテノ。

毎朝、ヨーグルトにシリアルとアーモンドを入れて食べています。 ヨーグルトはウチの …